彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

常に恋愛をしている女子は、男から告白されるような工夫をしています。夢見がちな女子の場合、ドラマのようにみんながいる前で「好き!」と言ってほしいなんて思ってしまうかもしれませんが、現実にはなかなか起こりません。どんな女子なら告白されるようになるのか、好きな人がいる人もそうではない人もチェックしてみてくださいね。

 

告白されたいなら「される人」になる

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

男の影がとぎれない人は、相手から「好き」と言われやすい雰囲気をつくるのが上手です。「それって意識すること?」なんて思うかもしれませんが、ガードが堅そうな女の子は攻めにくいのが正直なところ。そのため、告白されるような人になることが大切。男が告白するのを待っているだけだと、草食系男子が増えている今は、時間がかかるばかり。告白される人になると生まれるメリットもあります。次のデータを参照しながら考えてみてください。

 

自信のなさがネックな男性が7割も

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

ユニリーバジャパンが、恋愛と告白に関する調査を行った結果、男が告白できないと考える理由は、自信のなさが7割を占めていることがわかりました。同調査から、好きな人にすぐ告白できると答えた人も2割にとどまっていることから、告白に慎重になる男性が多いことがわかります。

 

このことからいえるのは、男性が自信を持てた時に告白のチャンスが訪れるということ。告白されるなら、チャンスを多めに設定することが大切なのですね。女子としては、自信がなくても勇気を出して告白してほしいのもありますが、ドラマのようにいきなり告るのはハードルが高く非現実的といえます。男にとってどんなことで自信を持てるようになるのでしょうか。次からは告白したい女の特徴から、自信につながるポイントを探ってみました。

 

男が告白したい女の特徴5つ

1.名前で呼んでくれる女の子

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

苗字で呼び合うと、なかなか距離を縮めることができません。下の名前やニックネームで呼び合う仲なら、相手が自分を嫌いではないことがわかります。さりげないことですが、人として好きか嫌いかがわからないだけで、告白しにくいと感じる人も多いです。気になる人は名前で呼んでみましょう。

2.かわいい態度で接してくれる子

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

告白したいと思うタイミングは、やっぱり女の子がかわいく見える時です。特に自分だけに見せてくれる笑顔など、特別感を味わえれば「俺のことが好きなのかな」と感じることが自信になります。そもそも告白してフラれるのに耐えられないことから、告白をしない男性も一定数はいるので、フラれるリスクは低いなと思えれば、迷わず決断できる人も多いでしょう。

 

3.一緒にいる時の距離が近い子

恋人どうしはそうではない男女よりも、はるかに距離が近いです。相手のことをあまり知らない場合、お互いが近づきすぎると不快に感じるのが一般的。それなのに、近くにいて不快に感じないのであれば、恋人になれる要素を持ち合わせているといえます。

 

4.プライベートな相談をしてくる子

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

他の男にはしないような相談をしてくる子は、男にとっても印象に残りやすいです。また相談されたらなんとか解決したいと思ってしまうもの。気になる女の子ならなおさらです。内容によっては、「俺のこと好きだからこんな相談してくるのかな」と思う場合も。相談からプライベートがわかる場合もあるので、親近感がわきやすいメリットもあります。

 

5.それとなくボディタッチをする子

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

好きではない男にはボディタッチはしないため、好意がありますというのを伝えやすいのがボディタッチ。「この子なら告白してもフラれない!」という男の自信にもなります。好きな気持ちは伝えたいけれど、告白は男にしてもらいたいなら、ボディタッチを上手に使いましょう。

 

告白されやすい場所3つもポイント

1.昼下がりの静かな公園

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

告白は落ち着いた場所がおすすめ。公園でも、子供が騒いでいるところよりは、大人なデートができる場所を選びましょう。昼下がりで、できれば天気の良い日に公園デートをしてみましょう。告白されやすい場所には何回か行くのもポイント。男は慣れた場所ではないと、安心して告白できないこともあります。

 

2.夜景の見える展望台

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

ロマンチックな告白には外せない場所で、男も告白の場所として意識はしています。しかし展望台は、時とタイミングによって人が多く告白しにくい場合もあります。ふたりきりになるなら、時間をずらすことも考えましょう。帰り際に展望台でのデートもおすすめです。

 

3.ふたりきりになれる空間

 

彼に告白を決意させるなら、男に〇〇を持たせよ!告白される女になる秘訣

 

人の目が気になるため、完全にふたりきりになれる場所を選びたいと思う男も多いです。どちらかの家、車の中、個室のレストランなど、邪魔が入りにくい場所なら告白しやすいでしょう。このことからいつも女どうしでつるんでいる女子は、告白しにくいと判断されるリスクが高いといえます。

 

さいごに

いいムードなのに全然彼から告白してくれない!という場合は、男に自信を持たせてあげるのがポイント。待っているのではなく、告白される女になりましょう。雰囲気づくりやボディタッチも有効です。がんばってみてください。

 

http://nukege-110.com/